後期臨床研修制度への参加医師募集

神経内科コース

 当院は太平洋に面し、波音に包まれながら療養できる大変恵まれた環境にあります。
 冬は暖かく、夏は涼しく、場所的にも東京と仙台の中間点であり、生活面でも恵まれた環境にあります。こうした環境のもと、じっくりと腰を据えた臨床研修で、医師としてのあなたの将来を究めてみませんか。

 独立行政法人国立病院機構いわき病院では、平成18年度より初期の臨床研修終了後の医師を対象とした後期臨床研修制度を開始いたします。
 当院で開設するのは「神経内科コース」です。

 福島県重症難病患者療養支援ネットワーク事業基幹協力病院としての特性を生かし、臨床経験豊富な3名が指導医となり、神経難病を中心とした充 実した研修を行います。
 また、全国に所在する当院と同系列の国立病院機構145病院とのネットワークを生かした研修や大学病院と複数での研修も行えます。研修中の処遇(給与等)や研修終了後に同機構の病院へ雇用される場合にも優遇されます。

 詳しくは、当院へ直接電話、あるいはお問い合せフォームから、または国立病院機構本部ホームページ(http://www.hosp.go.jp)でご確認、ご照会ください。

このページのトップへ