入院のご案内 重症心身障害児(者)

1.病棟について

当院には、「はまなす病棟」「はまぎく病棟 」という、重症心障がい病棟があります。

各病棟とも定員は40床、併せて80床を整備しています。(障がい種別や程度による配置は行っておりません。また、年齢(児者)での定員区分も設けておりません。

2.利用種別(事業)について

主には、下記制度に基づく、契約(入院)利用となります。

  • 児童福祉法に基づく、指定医療機関にて、18歳未満の児童を対象とする医療型障害児施設(入所)支援事業
  • 障碍者総合支援法に基づく、障碍者福祉サービス(療養介護事業)
    (18歳以上の利用者を対象とする障碍者施設入所支援事業)母子手帳記入してください。

*その他、生活用品は全て病院で準備してありますので持参の必要はありません。

病棟のご案内

はまなす病棟・はまぎく病棟

児童福祉法に基づき県の委託により重症心身障害児者が、国立病院機構 いわき病院に入院する病棟の名称です。

<名称及び住所>
〒970-0224 福島県いわき市平豊間字兎渡路291
独立行政法人国立病院機構 いわき病院 はまなす病棟・はまぎく病棟
Tel 0246-55-8261 Fax 0246-55-5052
E-mail midori@midorigaok.hosp.go.jp
内線 はまなす病棟 408・411
はまぎく病棟 409・412

職 員

主治医 師長 看護師 看護助手 児童指導員 保育士

面会、病棟への電話連絡についてのお願い

  • ご家族と離れて生活しているお子さんのため、できるだけ多く面会に来ていただくようにお願いします。
  • 特に面会日の指定はありません。面会時間は、原則として9:00〜19:00の間でお願いします。
  • 面会時は、病棟入り口でスリッパに履き替えてください。
  • 面会に来られた時は、看護記録室に立ち寄ってください。
  • お子さんの入院生活の様子を、気軽に職員にお聞きください。
  • 面会の時は、ベットの引き出しの整理や身の回りのお世話、お相手等に心がけてください
  • 面会の時は、他のお子さんにも声をかけてあげてください。
  • 帰る時も、その旨を看護記録室(職員)に伝えてください。
  • 病棟への電話連絡は、9:00〜17:00の間にお願いします。特別の事情の場合でも朝6:00以降、夜は 21:00までにお願いします。
  • 面会に来られる方が感染症(麻疹・風疹・水痘等)にかかって いる場合は、面会はご遠慮ください。
    (風邪などの場合は、面会時間の短縮やマスクの着用にご協力ください。)

外出、外泊についてのお願い

  • 外泊は、いつでもできますが、ご家庭で負担にならない範囲で計画してください。(ご家族の一員として)
  • 夏季(お盆)、冬季(年末、年始)の外泊は、その都度連絡しますので、予定を記入し返送ください。
  • 外出、外泊は、主治医の許可が必要です。
  • 病院敷地内から外に出る場合は、外出扱いとなります。近くへの散歩、ドライブの時も外出届用紙を提出してください。
  • 外泊を希望の時は、できるだけ3日前まで病棟に電話等で申し出てください。
  • 外出、外泊届用紙は看護記録室にありますので、必要事項を記入の上提出してください。
  • 外泊予定の当日、急にお子さんが熱を出したりして、外泊が中止になる事もありますので、迎えに来られる前に電話で確かめてください。
  • 外出・外泊に出かけられる前に看護婦より内服薬を受け取り、内服の説明を聞いてください。(正しい内服をお願いします)
  • 外泊する場合には外泊日誌を受け取り、記入の上、帰院時忘れずに持参してください。
  • 帰院時間の予定が急に変更になった時は、速やかに電話してください。
  • 当院敷地内に「憩いの家」という宿泊施設があります。家庭外泊が無理な場合利用してください。 

食べ物についてのお願い

  • 食物の持ち込みは、出来る限り控えて下さい。食べさせたい時は職員に相談してください。
  • 食べさせた時は、何をどれ位食べたかを必ず看護婦(職員)に報告してください(後でお子さんの食欲がない時、「具合でも悪いのかなぁ」と心配することになりますので)。

衣類、遊具、物品についてのお願い

  • 玩具等で、お子さんの愛用しているものがあれば名前を書いてお持ちください。
  • 下着等は病棟で各自準備し使いますが、上着類は家庭でご用意ください。また病棟名の入ったネームにお子さんの名前を記入し はずれないように縫いつけてください。
  • 衣類等の修理、補修、整理は、家族の方にご協力をお願いします。
  • 品物(ラジカセ等)の取り扱いについては充分注意しますが、破損、紛失の場合にはご容赦ください。
  • 病棟は集団生活であり、またお子さんの行動等から個人所有の物の管理は充分に出来ませんのでご承知ください。

行事についてのお願い

  • 夏季(お盆)、冬季(年末、年始)の外泊は、その都度連絡しますので、予定を記入し返送ください。
  • 誕生会クリスマスお楽しみ会のメッセージ、プレゼントは、各ご家族に持ってきて頂いてます。何を持ってきて良い か分からない場 合は、保育士にご相談ください。
  • 各行事への案内は、病棟からあらためて送付されますので、必ず出欠の有無について連絡してください。

理髪について

  • 2ヶ月(偶数月、月初めの月曜日)に一回、院外の床屋さんに来ていただいています。
  • 髪型等で希望があれば職員に申し出てください。
  • 直接理容室に連れて行っても結構です。

親の会について

  • 当院重症心身障害児者病棟に入院されますと、自動的に保護者の方は「いわき病院親の会」の会員の資格が生じます。詳しくは「親の会」役員から説明があります。

その他

  • 住所や電話番号の変更、家族の状況に変化がありましたら、速やかに病棟まで連絡し、また医事係の所定の届出用紙に記載してください。(児童相談所への連絡も忘れずに)
  • 保険証の変更、更新の場合は、速やかに医事係に申し出て下さい。保険証の届出に誤りや遅れがありますと医療費等が全額自己負担となる場合がありますので、充分に注意をしてください。
  • 診断書、入院証明書等が必要な場合は、看護記録室に申し出てください。(費用は自己負担)
  • 入浴は、週二回で月曜日と木曜日(はまぎく病棟)、火曜日と金曜日(はまなす病棟)です。
   
このページのトップへ