「いわき病院公認キャラクター」ご紹介

地域から親しまれ、愛される病院を目指して
いわき病院公認キャラクター「P.ラビ・ゼルちゃん」遂に誕生!!



皆さん、はじめまして。
いわき病院公認キャラクターの
P.ラビ・ゼルちゃんです。
よろしくピョン。

プロフィール
お名前
P.ラビ・ゼルちゃん
生まれた場所
いわき市平豊間字渡兎路(とどろ)
アピールポイント
・つぶらな瞳はいわきの魚メヒカリ
・優しいピンク色のナース服
・病院に咲くハマナスの花の模様
・大好きな海のカモメのポシェット
・いわき病院のロゴ入れのナースキャップ
・やさしい天使の羽が付いています。
手に持つ赤いハートのスティックは病院全体の心です。医師や看護師が質の高いサービスを提供しますという思いが込められています
口癖 
いつも最後にピョンをつけてしまう。
生みの親
保育士 矢内 直美さん
元栄養士 佐々木 里紗さん
希望  
商標登録を出願してほしい。
関連グッズを販売してほしい。
目標
くまモンやふなっしーのような
全国区での人気者になること。
役職
いわき病院「広報宣伝部長」(本人の希望です。)

「いわき病院公認キャラクター」について

 いわき病院は、東日本大震災による津波の被害を受けたことを機に、新たな地での新病院建設に向けてこれから大きく動き出すことになります。
 8月に入り、移転候補地の目途と建物等の整備の目途が立ったことにより新病院の建設に向けての作業がいよいよ本格化します。

 いわき病院の移転、新病院建設に向けて、いわき病院のイメージをさらに向上させ、地域から、患者さんから、職員から、より親しまれ、愛される病院を目指すこ と目的に昨年末からの公募や選抜投票を経て、この度「いわき病院公認キャラクター」が遂に誕生しました。
 ラビは、LOVEとRabitから、ゼルはエンゼルから、そして、Pは、いわき病院の地名の渡兎路から兎を表しています。見かけたら声をかけて欲しいぴょん。

いわき病院の業務用車で市内をPR中だピョン。 目立っているぴょん。

このページのトップへ